「Out of KidZania in のべおか」とは?

「Out of KidZania in のべおか」とは

第6次延岡市長期総合計画
「後期基本計画」
キャッチコピー&ロゴマーク

「Out of KidZania in のべおか」は、昨年度、延岡市で策定した市政運営の最上位計画である「第6次長期総合計画 後期基本計画」や、 人口減少問題や地方創生の観点から重点的施策をとりまとめた「第2期延岡新時代創生総合戦略」に基づいて、SDGsの理念を取り入れた新たなまちづくりのスタートアップ事業です。本市の将来の担い手であるこども達を対象に、地元企業等の仕事を体験することで、キャリア教育や世代間交流を通して、こども達の「地域愛」と「生きる力」 を育成し、併せてこども達にSDGsへの知識や理解を深めてもらうことを目的に職業体験イベントを開催します。
なお、宮崎県内で「Out of KidZania」が開催されるのは、延岡市が初開催となります。


「Out of KidZania」とは

※イメージ画像

「Out of KidZania」は、こども向け職業・社会体験施設「キッザニア」を飛び出して、こども達にもっとリアルな体験をしてもらいたいという想いから誕生したプログラムです。
こども達が実際の仕事現場でそこで働く人と直接関わるなかで、仕事 そのものへの興味を持ち、関心を広げ、仕事や社会について幅広く「気づ く」ことを目的として、日本全国で開催されています。


26種類のプログラムから選べます

延岡市ならではの仕事や、こども達が普段の生活で触れる機会のない仕事など、26種類のプログラムの中から、こども達は好きな仕事・やってみたい仕事を自分で選んで体験することができます。
延岡市役所内にさまざまな仕事体験のブースを設けるほか、市内各地では、実際のお店や仕事現場で体験できるプログラムを多数用意しています。

仕事をしたら給料がもらえます

イベント専用通貨「ノベカ」

「Out of KidZania in のべおか」では、仕事をしたら給料として1プログラムあたり200ノベカ(200円相当)をもらうことができます。

「ノベカ」はイベント専用通貨です。

本イベント開催期間中の11月20日(土)~21日(日)に延岡市役所内に設けられる指定ショップで使うことができます。


延岡市地域通貨「のべおかCOIN」の対象イベントです

「Out of KidZania in のべおか」はSDGs達成に大きく貢献するまちづくりイベントとして、延岡市地域通貨「のべおかCOIN」の対象イベントになっています。
「のべおかCOIN」のアプリをお持ちの来場者には地域ポイント(300P)が付与されますので、事前にアプリをダウンロードしてお越しください。

「のべおかCOIN」アプリダウンロード

「のべおかCOIN」とは?

市民が様々なまちづくり活動への参加や市内店舗での消費にポイントを発行する機能の「地域ポイント」と、市民が現金で電子マネーをチャージすることのできるキャッシュレス機能の「地域マネー」を兼ね備えたもので、ポイントも電子マネーも市内加盟店で利用できる新たな地域通貨です。


「キッザニア」が監修しています

「Out of KidZania in のべおか」は、「キッザニア」を企画・運営しているKCJ GROUP株式会社が監修しています。
「キッザニア」は3歳から15歳までのこどもを対象とした、こども向け職業・社会体験施設で、現実社会の約2/3サイズの街並みに、実在する企業が出展する約60のパビリオンが立ち並び、約100種類の仕事やサービスを体験できます。キッザニアのコンセプトは、「エデュケーション(学び)」と「エンターテインメント(楽しさ)」を合わせた『エデュテインメント』。こども達が好きな仕事にチャレンジし、楽しみながら社会のしくみを学ぶことができる「こどもが主役の街」です。